世界のユイ様 presents ロックンロールメンテナンス Vol.1

このエントリーをはてなブックマークに追加


2013.01.08 稲毛K’s Dream

出演: 世界のユイ様(the swiss porno) /市岡大(THE ROMANCE JOE) / きみコ(nano.RIPE) / シャク(シャク&リハビリーズ) / ヨッチン(バンディッツ)

K’sのサイトによると本当は
「世界のユイ様 presents
稲毛Ks Dream 1F BAR
世界のユイ様の隙間産業公演
日本一カッコいいPAメンテナンス日
「ロックンロールメンテナンス Vol.1」」
っていう長い長いイベントタイトルだったようなのだけど、これをエントリのタイトルにするのはちょっと気が引けたので、若干省略。全出演者が本業のバンドがありつつ弾き語りを。

###

  • 市岡大(THE ROMANCE JOE)
  • 最後の2曲くらいだけ聴けた。ROMANCE JOEって名前は何度も耳にしていたけれど、音は聴いたことがなかった。現在は活動休止中だという。声が結構私好み。その声のせいかメロディのせいか、なんか懐かしい感じがした。ソロ音源買ってくればよかったな。

    SEX BOY

    ###

  • きみコ(nano.RIPE)
  • 順番これであってたかどうかももう忘れてしまった。しかし私的には4,5年ぶりのきみコさん弾き語りライブ(前回観たのはshinnさんが入る前、一時的にnano.RIPEがライブをしていなかったとき、MARZでやったもの。そのとき対バンにURiTAさんが出てた。全くの偶然過ぎて激しく嬉しかったのを覚えている)。とてもとても楽しみだった。

    後方に座ったつもりだけど、狭いもんでそうそう後ろにはいけず。かつ、うっかり真正面に座ってしまったので自分が緊張する私。意味が分からない。

    やっぱりアコースティックはいい。ちょっとしたピッキングのニュアンスの違いや息遣いまで伝わってくる。それはすなわち、演者の体温とか、大袈裟に言えば生命の発する何かがこちらに伝わってくるような感覚。年末年始でなんだかささくれだっていた心に沁みた。

    珍しくセットリストメモったので、せっかくだから今さらながら書いておく。

    1. バーチャルボーイ
    2. 夢路
    3. 15秒
    4. かえりみち
    5. 細胞キオク
    6. もしもの話

    劇場版『花咲くいろは HOME SWEET HOME』主題歌::影踏み(初回限定盤)(DVD付)

    ###

  • シャク(シャク&リハビリーズ)
  • いきなりジュディマリのそばかすで全部持ってかれた。笑 ダミ声に近い潰れたブルージーなロックンロール声。喋って良し、曲もストレートなものが多く、伝わる。結構おっさんなのも親近感を覚えた。

    ###

  • 世界のユイ様(the swiss porno)
  • この人を何と形容すればいいのか、ずっと考えていたんだけど、ある意味ロックな人だな、と。swiss pornoは基本的にロックンロールで、今回もそれをやっていた。でもロックなのは曲だけじゃなくて、今度仙台でワンマンをやるとか、ちょっと計り知れない何かを持っていそうで。そして、胸に秘めた思いがある人という印象。

    愛を喰わせろ

    ######

    AmazonJSという見栄えも使い勝手も良いプラグインを入れていたことを忘れてて、今日また使い始めた。(※本編とは関係ありません)

    Similar Posts:

    This entry was posted in ライブ and tagged . Bookmark the permalink.

    Leave a reply