AUTUMN SOUNDS

このエントリーをはてなブックマークに追加


2012.10.19 渋谷O-nest

出演: ふくろうず/AZUMA HITOMI/虚弱。/昆虫キッズ

ふくろうずに会いたくてチケット買って、ネットでAZUMAさんの曲聴いたらテンション上がって、いつの間にか虚弱。ちゃんまで出ることになってて俺得、なイベントだった。

    昆虫キッズ

申し訳ないけど歌が下手過ぎて聴くに耐えない。たいがいのバンドはちゃんと見る僕だけど、あれは無理だった。曲と演奏は良いんだけど、あのボーカルだけは酷い。二度と観ません聴きません。

「あれが理解できないなんてあんた何も分かってない!」って言われるのかな?まぁ、評価したい人は評価すればいい。それだけ。

最初ふくろうずと彼女の対バンでこのイベントが発表されたとき、ようつべで検索して試聴した彼女の曲がすごく良くて、ライブが楽しみだった。

四つ打ちのダンサブルなエレクトロポップなトラックに、矢野顕子を少し低くしたような声質のボーカル。歌上手い、メロディも良し。ライブでは照明も持ち込んでMIDIデータで制御している(とご本人に伺った)。

抜群のメロディセンスと打ち込み技術が融合してて、僕の心にドンピシャだった。来月16日、対バンは発表されてないけどQueでライブがあるという。都合をつけて行きたいところだ。

このところ観るたびに良い演奏を聴かせてくれるふくろうず。今回も良かった。

内田さんは赤いニットのワンピース。非常に可愛い。見とれてしまった。一方安西さんはシャツが新品みたいだなー、と思っていたら、着てきた服にダメ出しされて泣きながら買ってきたと。笑

事前に紙と鉛筆の用意をってアナウンスされていたようだけど、それは新音源やツアーの発表ではなく、「人生相談」だった。
曰く、人生相談を受け付けています。紙に書いて物販まで。

しかしこのところの演奏の充実ぶりを見ると、新譜の発表and/orツアーがあってもおかしくない。11月には楽しいお知らせがある、とも言っていたので、それを楽しみに待ちたい。

僕的2度目、ベースが抜けてから初めてのライブ。

サポートベース上手い。ずっとやってくれないかなと思っていたら、しばらく続けるようなことを小耳に挟んだ。未確認情報だが。

やっぱりインストながらポップないい曲が多い。アルバムに入ってない曲もやっていた気がする。また遊びに行きます。

全バンド終わったら2230近く。17日の代官山UNITもそうだったけど、もうちょっと早く終わってくれると嬉しいんだよなぁ。まあ、それはともかく、とても楽しいイベントだった。珍しく物販に出てきていたふくろうず内田さんに話しかけられなかったのが心残りではあるが。

追記: 2012.10.29 リンクなど色々

Similar Posts:

This entry was posted in ライブ and tagged , , . Bookmark the permalink.

One Response to "AUTUMN SOUNDS"

Leave a reply