Motion presents “NEXT POP 2012-2013 ”

このエントリーをはてなブックマークに追加


2012.12.28 新宿 Motion

出演: ふくろうず / きのこ帝国 / もらん / bronbaba / about tess

前日の帰りにnestのエレベーターで内田さん卓丸さんと一緒になったからってわけじゃないけど、前日夜にふくろうずの出演が発表されて慌てて予約した。他のバンドも面白そうだったし。

*

MARZ(間違えました、正しくは→)Motionというハコのせいだろうか、やけにバンドバンドした音に感じた。恰好良い。最近のふくろうずは昔に比べて演奏が安定していて良い…某パートに若干耳につくミスがあったけど。

最後の砂漠の流刑地はいつ聴いても良いなぁ。毎回思うけどあれは特にライブが良い。あれ、そういえば僕が好きなまだ音源になってない新曲やってたっけな?記憶が曖昧。

ワンマンは行けないんだけど、東京圏ならこうして時々ライブやってくれるので嬉しい。

砂漠の流刑地

ふくろうずの相談天国が元旦にアップされていたので、ここでご紹介。

*

ギター×2+ドラムという構成。一方のギターがアルペジオ中心でリズム担当し、一方はVo.&Gt.という形。ベテラン風な風情だと思ったら10年選手とのこと。

泥臭いようなフォーキーなようなポストロック調なような。声もいいし、良い歌をやるバンドだなぁと。音源買った。

なお、さっきちょっとググったら、東京カランコロンいちろう君が3年くらい前に「ハマってる」と書いてた。

YouTubeにはライブ映像見つからなかった。公式サイトから昔の音源が試聴できるところに飛べるので、聴いてみてください。良いバンドだから。

*

今日も素晴らしかったなぁ。またしても聴き入ってしまった。どちらかというと攻めのセットリストだっただろうか。あーちゃんのツイートによると、以下の通り。

1.足首
2.WHIRLPOOL
3.風化する教室
4.The SEA
5.明日にはすべてが終わるとして

ふくろうずときのこ帝国を同時に、しかもこんな小さなハコで観れるなんて幸せだったなぁ。良いものを観た。早く新しい音源が聴きたい。待ち遠しい。

eureka

*

爆音だった。とにかく凄いエネルギーだった。

歌詞はまず何を言ってるかほぼ聴き取れない。でもなんだか熱い。というか、熱量が半端ない。このバンドはそれに尽きる。太平洋不知火楽団と、質は違うけど同じような巨大なエネルギー感。

world wide wonderful world

*

  • about tess

2ギター、2ベース、2ドラムという構成からして変態臭くていいなぁ、と思っていたけど、やはり、知的でテクニシャンの変態集団だった(※注:超褒めてます)

ポストロック、プログレ、メタル、色んなものが混ざってて、緻密に構築された楽曲をテクニシャンたちが演奏する。クールに決めちゃうというよりは、エナジェティック。ほんと恰好良い。

時間の都合で途中で抜けてきちゃったんだけど、これはまた観たいと思わせるライブだった。

Song of the Bird

***

もらんの人も言っていたけど、これで2000円+ドリンクってのはお得だった。非常に良いものを観た。

Similar Posts:

This entry was posted in ライブ and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a reply