Total Feedback

このエントリーをはてなブックマークに追加


2012.10.27 高円寺 HIGH

出演: sugardrop/死んだ僕の彼女/少女スキップ/swimmingpoo1/ OA:7eyes40days

もうずっと何年も観たい観たいと思っていた少女スキップをついに観る。そして死んだ僕の彼女も出るわ、sugardropまで(ていうか彼らのレコ発)!これはおいしい、おいしすぎる、というわけで。

*

仕事終わりで行ったらやはりO.A.には間に合わず、swimmingpoo1から。エレクトロなリズムトラックを流しながらアコギ×2とエレキギター×1、そこに囁き系というか呟き系というかのボーカル。

心地良い音楽だった。CD買ってくれば良かったかな。吉祥寺の野外イベントに出るって言ってたけど、あれいつのことだっけか。

*

3,4年前にCLUB LINERのサンプラーCDに入ってた1曲を聴いて虜になり、それ以来ずっと気になっていた。それなのになぜかライブには縁がなく、僕が行ける日にやってくれないというツンぶりで、今回ついに念願叶った形。

静謐さを感じさせる轟音ってのは、シューゲイザーらしさ、なのだろうか。それが心地良い。ゆったりとしたインストから入ってボーカル曲をやる、という構成が良かった。途中sugardropのカバーを挟んで、僕が何度も繰り返し聴いてきた大好きな2曲で締め。満足。

ちなみに、このバンドのスネアの音がとても好きな音だった。スパーンって抜ける音。これは良い。

*

少女スキップとのスプリットCDに入っていたことで出会い、こちらも長らく気になりつつも観る機会がなかったバンド。

姿形を見たことがなかったので、暗い顔して(あるいは無表情で)黙々と演奏するバンドだと思っていた(だってシューゲイザーだし)。しかし、ギター&ボーカル氏が暴れる暴れる。最後の方は2回ほどギターぶん投げてた。

そこのところイメージと違いすぎることで衝撃を受けつつ、間奏や後奏で微動だにしないキーボード&ボーカル嬢には、イメージ通り過ぎて衝撃。

とても良かったので、1st EPをいただいた(他の音源はたぶんだいたい持ってる)。

*

声良しメロ良しルックス良し。特にギター氏の目つきが良い。久しくああいう目には出くわしてなかった。疾走感もギターの音も、ときに効果的に重なるハーモニーも、なんだか全部気持ち良い(ギターはフェンダーとジャズコの2台を鳴らしてた)。自分に合ってるバンドだってことなのだろうか。

シューゲイザーという枠組みで捉えるのはもったいない。普通にキャッチーでポップなギターロックとしての実力を感じた。

まだアルバム聴いてないんだけど、早く買おう。そして1/16に高円寺HIGHであるというワンマンに行けたら良いな。

*

終演後、Twitterで話しかけてくださったgoodbye blue mondayのフジタさんと少しお話しさせていただいた。緊張してたので、ホンの少し。まったく、美人に弱いのをどげんかせんといけん。

そんなわけで、充実の土曜の夜だった。

追記: 2012.10.29 リンクなど色々

Similar Posts:

This entry was posted in ライブ and tagged , , . Bookmark the permalink.

One Response to "Total Feedback"

Leave a reply